宮崎産 ヤイトガツオ 入荷


正式名は「スマ」。魚は地方によって色々な呼び名がありますが、ヤイトガツオも西日本で呼ばれる地方名の一つです。

ヤイトはお灸の方言。その名の由来は、胸鰭の下の黒い斑点がお灸の跡のように見えることからきています。


ヤイトガツオはカツオと言えどマグロに近い魚種のため、近年マグロの代用魚として養殖の研究中らしいです。

外見や味わいはマグロに似ていますが、同じサイズのマグロ(ヨコワ)と比較すると筋肉質で水っぽさが皆無。独特の香りはマグロとは一味違った味わいを感じさせてくれます。うま味が強烈でありながらもさっぱりとした後味が楽しめるのも脂の質が良いヤイトガツオの特徴です。


今回は宮崎産の天然ヤイトガツオを入荷しました。ぜひマグロと食べ比べしてみてくださいね。